ニキビ跡の色素沈着を改善するあなたに合った化粧水を提案!

やっとニキビが治った・・・あれ、跡が消えない

ずっと気にしていたニキビがやっと治ってきて、これで悩みが1つ消えた!思ってたのに一向に跡が消えない・・・もしかして、 色素沈着?これって一生残っちゃうの?


その不安な気持ちはすごくよくわかります。


私もそんな風に悩み続けて、どうやったらニキビ跡キレイに直すことができるのかずっと探し続けていました。きっと同じように思っている人は多いはずです。


  • ニキビを潰したら跡ができちゃった、これって消えないの?
  • 特に擦ったりしてないのにずっと赤みが消えない・・・
  • なんかニキビ跡が紫色っぽい色になっちゃった・・・
  • もう1ヶ月以上黒っぽい跡が消えない・・・

私はどの段階も経験があります。はっきり言ってニキビ跡は対策が早ければ早いほど消えやすく、治るまでの期間が短くて済みます。初期段階なら対策も難しいものではありません。


そして、上記のレベルであればまだまだ改善できる可能性がありますが、早くても完全に消えるまでは3ヶ月〜半年はかかると思って取り組んだ方がいいでしょうね。 状態によってはもっと長くかかることもあります。


だから、今まで1週間とか1ヶ月程度の短期間で治そうとして、いろいろやったけどダメだった。もっと他にいい方法があるはずだと次々とやり方を変えているような方は、 しっかりと自分の今の状態を理解して、腰を据えて長期的に取り組むことが大切なんです。


これ以上新しい方法を探しても、色素沈着してしまったニキビ跡を短期間で消す方法は見つかりません!しかも、迷って悩んで時間が過ぎれば過ぎるほど色素沈着は消えにくく なってしまいます。


まずは自分のニキビ跡の色素沈着がどの段階にあるのか、どんなケアが必要なのかを理解して納得できるケアをじっくりと実践いく必要があります。

あなたの色素沈着はどの状態ですか?

まずは自分のニキビ跡、そして色素沈着がどんなものでどのような対策をすべきなのかをちゃんと理解しておきましょう。理解できなと結局迷って目移りしてしまいますからね。 色素沈着の状態を大まかに色で表すと


  • 赤色(赤み)
  • 赤黒い色や紫色
  • 茶色や黒っぽい色

の3つに分けられます。では1つずつどんなものなのか説明しますので、自分の症状がどれになるか考えながら読んでみて下さい。


1.赤み

この状態はまだニキビの炎症による赤みが残っている状態です。ニキビそのものの腫れは引いたものの、内部の炎症はまだ完全に治っていなかったり、 炎症を抑えようとして毛細血管が発達して血液の色が表面に見えている状態です。

表面のみの赤みなので肌のターンオーバー(新しい皮膚が出来てから垢になって剥がれるまでのサイクル)と共に薄くなっていきます。 通常ターンオーバーは28日程度なのですが、炎症によってダメージを受けている場合は正常な状態でない事が多いので、通常よりも赤みが消えるまでに時間がかかってしまいます。


2.赤黒〜紫

これは1の状態に対して、炎症がより皮膚の内側まで到達してしまったことにより、ダメージが毛細血管に届き、血液が薄くにじんでしまっている状態です。通常血液は赤い のですが、外部ににじみ出ると黒っぽい色に変色するために少し赤黒かったり紫色に近いものに変色します。

こうなると炎症によるダメージが表面ではなく皮膚の内側にまで届いしまっているため、赤み以上に消すことが難しくなってしまいます。


3.茶色〜黒

この場合、メラニン色素が影響してきているため黒っぽくなってきます。メラニン色素と言うと日焼けのように紫外線を浴びた時にも発生するものなのですが、 実は免疫力を高める効果があるため、外部からの刺激などによって体が防衛機能としてメラニン色素を生成するのです。

肌が摩擦などによって黒っぽくなったりするのを聞いたことはありませんか?例えば、経験豊富な人は○○が黒くなる・・・みたいなことですね(下品な例えでごめんなさい。ただ、すごく 分かりやすいと思ったので)。


ニキビ跡に必要なスキンケア

これまで色素沈着ごとの特徴や違いについて説明をしてきましたので、それらを踏まえてどんなスキンケアが必要になるのかをしっかりと理解しましょう。


1.赤み肌のケア

まだ肌の浅い部分での炎症が原因であることが多いので、肌のターンオーバーを正常になるように、炎症を抑えたり保湿をすることで健康な肌にしてあげる ことが大切です。また、患部をあまり擦ってしまうと炎症を悪化させてしまう可能性があるので優しく触れるようにしましょう。


2.赤黒〜紫色になった跡のケア

炎症によるダメージが内側にまで到達しているため、肌の表面だけでなく内部からしっかりと炎症を抑えたり、保湿をしてくれるようなケアをすることが大切になってきます。 さらに、新たなニキビができてしまうとさらに炎症を悪化させてしまうため新しいニキビを予防することも必要です。

また、ダメージが深いために短期間での解決が非常に難しい状態であるため、長期的なケアを覚悟しなければなりません。


3.茶色〜黒色になった跡のケア

この状態の場合は美白ケアと呼ばれる、メラニン色素の生成を抑える効果のある成分を配合していることと、ターンオーバーを正常化する効果のあるスキンケアがぴったりです。もちろん、炎症が残っている部分 もあるかもしれないので炎症を緩和するケアも必要ですし、紫外線の影響でよりメラニン色素の発生が増えると症状が悪化するためUVケアなども必要になってくるでしょう。


そして、すごく大切なのがこれらの1つ1つのケアをすべて同時に実施することが必要だということです。

トータルケアができる化粧水選びが大切です!

色素沈着について3つの状態はそれぞれに特徴はあるももの、別々に考えるのではなくてすべてを網羅したスキンケアが大切であると認識しておいた方がいいと思います。


どういうことかというと、


  • まだ赤みの状態だから○○対策をやろう
  • 紫色になっているから△△を使おう
  • 黒っぽくなっちゃってるから××をやろう

こんな考え方をするのではなくて、時間の経過や炎症の進行によって今の状態が変化する可能性があるため、さらに状態が悪化しないように予防も兼ねたケアが必要なのです。


例えば、今は赤みの状態であっても新しいニキビができたりして炎症が悪化して紫色の状態にになる可能性もあます。 また、紫色の状態に見えてもすでにメラニン色素が沈着し始めている可能性もあるので、メラニンを抑制するケアも必要になってくるのです。


よって、色素沈着の対策としてそれぞれの段階で必要なものをトータルでケアできる商品を選ぶことがとても大切なのです。

以上を踏まえた上でおすすめの化粧水はコレ!

リプロスキン
リプロスキン 炎症によるダメージを受けた肌を健康な状態に戻してターンオーバーを正常化させつつ、グリチルリチン酸ジカリウムで炎症を抑えて新しいにニキビの予防も期待!さらに美白成分であるダーマホワイトも配合!まさにニキビ跡専用の化粧水です。現在大人気の商品でたくさんの方が利用しています。そして、なんといっても注目すべきは120日間(約4ヶ月)の全額返金保証です!ニキビ跡のケアはとても時間がかかりますし、短期間では効果の有無が分かりにくいので約4ヶ月もしっかりと試せるのは本当に嬉しい特典ですね。もちろんお得な定期コースでも返金保証が適用されます。
価格 返金保証 評価
4,742円+税 ※4ヶ月定期コース 120日間以内なら全額返金
ベルブラン
ベルブラン こちらも人気の化粧水で、しっかりと内側まで浸透するよう油溶性甘草エキスを配合し、炎症を抑えるためにリプロスキン同様グリチルリチン酸ジカリウム、美白成分としてはトラネキサム酸を採用し、ダメージを受けた肌をしっかりとケアしてくれる美肌成分もふんだんに配合して、ニキビ跡のトータルケアを可能にしてくれます。返金保証期間が60日間とちょっと短いところだけが唯一の不満ですが、6ヶ月コースや1年コースというさらに安くなるプランもあって、もしも返金保証を使わないのであれば4ヶ月で約1,600円、6ヶ月で約3,600円、1年で約9,000円ほどリプロスキンよりもお得に使うことができます。
価格 返金保証 評価
4,228円+税 ※4ヶ月定期コース 60日間全額返金保証付き
薬用RGアクネ&スキンケアセット
薬用RGアクネ&スキンケアセット こちらはサラヴィオ化粧品から発売中の朝・夜用ニキビ跡ケアセットです。朝はニキビ予防として炎症を抑える成分を配合した化粧水、夜はメラニンの生成を抑える働きのあるビタミンC誘導体を配合した化粧水を使い分ける方法を取っています。学会発表されるほどの技術力が売りで、さらに通常は約16,000円もするセットが定期コースで5,000円以下で試せるので大変お得です。ただし、返金保証期間が1ヶ月ほどしかないので初めてニキビ跡ケアに挑む方にはちょっと手が出しにくいかもしれません。
価格 返金保証 評価
4,612円+税 ※4ヶ月定期コース 1ヶ月間全額返金保証付き